ぼくらの夏季休暇

<導入>

ここは国内一の名門オリオ王立大学。

王族や貴族、富豪など名家の紳士淑女が通う正真正銘の名門校だ。

学生生活を寮で過ごす者も少なくはない。

汗ばむほどの陽気。夏季休暇中の学内は閑散としている。

8月も終盤にさしかかると、帰省していた学生が少しずつ寮に戻り始めていた。

風の心地よい昼下がり、学生寮で大きな悲鳴が響き渡る。

「きゃぁぁぁぁぁあああああ!!」

寮の外で、女学生ピオニーの遺体が発見された。

あの暑い夏の日。ぼくらは忘れられない出来事を胸に刻む・・・。

 

次ページでゲームの進め方を説明します

 

HOME

 

 

 

           

↓こちらの数字はゲーム終了まで押さないようお願いします。

WordPress.com で新しいサイトを作成
始めてみよう